ベビーマッサージの効果について触れてみます

本日はベビーマッサージの効果についてちょっと触れてみます。

ベビーマッサージの効果

赤ちゃんにとって
・ 心や身体、五感への刺激が脳の発達を促します
・ 肌への刺激がストレスホルモンのレベルを低下させて免疫力や自然治癒力を高めます
  (これはかなり重要なポイントです)
・ 健やかな眠りをもたらし、夜泣きの軽減につながります
・ 質の良い睡眠が成長ホルモンの分泌を促します
・ 将来の人格形成に良い影響を促します

お母さん、お父さんにとって
・ 子どもの日々の小さな変化にも気付くようになり病気などの早期発見に役立ちます
・ 育児に対して自信が持てるようになります
・ 産後の心の安定を促します

親子にとって
・ 愛情、絆が深まります

 

s-baby

乳児期はほんとうにあっという間に過ぎてしまいます。
とっても手のかかる時期ではありますが、親子にとってスペシャルなひとときでもあります。

あのもっちもちのぷるぷる肌に触れることで、
無条件に大人も心地よくなるものです。
もちろん赤ちゃんも。

それもこれも、お母様お父様の心と体に余裕があればこそ。
辛いときは元気に「誰か」に頼りましょう。

遠くの親戚より近くのくりすた。

ゆるゆるベビーマッサージ、不定期開催予定です。