鍼灸治療

お灸治療

温熱療法

灸は、中国では3000年以上の長い歴史を持っています。浮世絵などにも登場し、心身の不調を整えてくれる治療法として日本でも確立されてきました。その技術は今も伝承されています。

紙パルプの上に艾がある「台座灸」を中心にいくつかの種類を使い分けています。お灸は、血行がよくなり免疫力の向上につながり、熱刺激による血流改善により冷えの解消や免疫物質の分泌がうながされたり身体機能の改善がみられます。治療室クリスタでは、自宅でのセルフケアの指導なども行なっています。

PAGE TOP