小児鍼・自閉症児治療

副作用もなく安全
小児鍼で、夜泣き・疳の虫治療

皮膚表面のツボを刺激することで脳や内臓の働きを整え、
子どもたちの健やかな発育を助けます 即効性はありませんが、
副作用の心配が全くありません 大人と違ってハリは刺さないタイプを使用。

お灸が必要な場合も、熱くなく気持ちのいい物を使います。
また、ご自宅でパパやママがしてあげられる簡単なホームケアもお教えします。

自閉症児の治療について

自閉症とは、3歳以前の早期に症状が現れる先天性の発達障害です。
症状としては、他者とのコミュニケーション能力や社会性の能力が障害され、
さらに強いこだわりを持つというようなことがあり、
社会生活に困難が生じます。

自閉症児さんの治療は、症状を和らげるための治療です。
脳の電気信号の流れをスムーズにすることで、
気持ちが落ちつき、感情の起伏がマイルドになります。
(発達障害の度合いにより、改善度合いも変わってきます)

◼︎治療の流れ

①まずは頭とお首の調整を致します。(ここで脳脊髄液の調整もしてます)


fd64f8d9-2388-4836-9cde-68e5c1c37381

②つぎに全身への刺激、まずはおなかをぐるぐると。

s-9307c5a3-a2b4-4edf-bfb7-bf4b0828c241

③おなかぐるぐるが終了して休憩中の殿下です。

s-c16dda01-fdcd-4973-8d42-86f675f99f77

④最後に経絡に沿って全身を撫でていきます。
s-c68c862b-c06e-4634-9215-f8156da43dfb

※お子様の体調やご機嫌によって治療の順序は前後致します。

<治療費>
小学生以下 (鍼灸+骨格調整 15~20分程)        1,000円(税抜)